2年ぶり安値の売られすぎな業界最大手優良株!

一言でまとめると

2年ぶりの安値を記録しているヤクルト株が売られすぎている可能性がある。

要約

ヤクルト株の動向や業績について解説。売上高や営業利益の予想や過去の傾向、連続増配、株価の値動きなどから、現在のヤクルト株が割安であり投資の魅力があると示唆。ただし、国内事業が頭打ちの可能性や中国市場の影響など、今後の業績に不安要素も存在する。

サマリー

– ヤクルト株は2年ぶりの安値を記録
– 業績予想では過去最高の売上高と営業利益予想
– 株価は割安で連続増配も続けている
– 不安要素として国内事業の頭打ちや中国市場の影響
– 利益の下方修正リスクも存在

この動画の感想

ヤクルト株の分析は非常に興味深く、業績や連続増配の情報は参考になります。特に連続増配の情報を知って安心しました。ただ、国内事業や中国市場の影響など、不安要素もあるようで、将来の業績には一定のリスクがあると感じました。投資する際には慎重に検討したいと思います。記事から引用した「最優先とする」という言葉は、企業の姿勢が伝わってきて信頼できる印象を受けました。結果がどうであれ、その姿勢は尊重に値すると感じました。

この概要欄はこちら

【年100回配当サマリー】

OXJ_PPC_book_AW
↑無料でご覧いただけます。 (PR) ●有料コンテンツはこちら
プレミアムリスナー | わっけ「株の朝チャン!」/ Voicy - 音声プラットフォーム
放送頻度:週1〜2回予定 ムック本感覚でお楽しみください🎵 webからがお得です! ⚫︎内容 ・マイナー高配当や優待銘柄など中心に発信 ・月1回生放送配信で交流 ・youtubeやvoicyより更に踏み込んだ情報を発信 ・有名雑誌で掲載され...
紹介銘柄:ヤクルト 【目次】 0:00 久しぶりのヤクルト🙇 2:24 魅力的な部分 6:32 不安なところ 15:24 年100回配当投資術 ※注意事項※ 当動画に掲載されている事項は、情報の提供を目的としたものであり、証券投資の勧誘を目的としたものではありません。最終的な投資決定は、ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。また、当該情報の正確性および完全性を保証または約束するものではなく、今後、予告なしに内容を変更または廃止する場合があります。なお、当該情報の欠落・誤謬等につきましてはその責を負いかねますのでご了承下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました